• ホーム
  • 芸能
  • 『嵐にしやがれ』よる9時に引っ越し 日テレ土曜ゴールデンが“バラエティー3本立て”に

『嵐にしやがれ』よる9時に引っ越し 日テレ土曜ゴールデンが“バラエティー3本立て”に

 人気グループ・の冠番組、日本テレビ系『嵐にしやがれ』の放送時間が、4月より現在の土曜・午後10時から午後9時に変更となることが14日、明らかになった。これにより同局の土曜ゴールデンタイムは『天才!志村どうぶつ園』(後7:00)、『世界一受けたい授業』(後7:56)、『嵐にしやがれ』の“バラエティー3本立て”編成となる。

 2010年の番組開始から7年目を迎える人気番組が、現在「土曜ドラマ」を放送中の枠に移動。嵐の相葉雅紀は午後9時からの放送を「僕たちも子供の頃から慣れ親しんできた時間なので、今よりももっと皆さんに見ていただけるのではないかと期待しています!」と歓迎。「特に小さいお子さんにとっても、あしたを気にせず見られる時間ではないでしょうか。僕の出演する『志村どうぶつ園』から、家族そろって、ぜひ土曜の夜を楽しんでもらえたらと思います」と呼びかけた。

 番組の西川宏一プロデューサーは「『志村どうぶつ園』『世界一受けたい授業』『嵐にしやがれ』のバラエティー3本立てとなることで、お子様から大人まで、家族一緒に楽しめる土曜よるの3時間が誕生します」と今回の編成の意図を説明。「土曜は翌日が日曜で、唯一夜ふかしを許された日。嵐5人が届ける笑いをお茶の間でご家族そろってより一層楽しんでいただけるよう、メンバーとともに頑張っていきます。パワーアップした『嵐にしやがれ』にご期待下さい!」と意気込みを語っている。



オリコントピックス