• ホーム
  • 芸能
  • 『ポッピンQ』瀬戸麻沙美ら、映画館内で開運祈願「貴重な体験」

『ポッピンQ』瀬戸麻沙美ら、映画館内で開運祈願「貴重な体験」

 声優の瀬戸麻沙美小澤亜李黒沢ともよ石原夏織本渡楓が14日、東京・バルト9で行われたアニメーション映画『ポッピンQ』(公開中)開運祈願イベントに出席。文化・芸能と深い縁を持つ東京・花園神社の神主による開運祈願が行われ、瀬戸は「皆さんと貴重な体験をさせていただいて、うれしく思います」と笑顔を見せた。

 同作は、東映アニメーション60周年記念作品。中学から高校へ、思春期まっただ中の5人の女の子が出会い、ぶつかり合い、絆を育みながら成長していく。『プリキュア』シリーズのダンス映像を多数手がけてきた宮原直樹氏が監督を務め、テレビアニメ『世界征服〜謀略のズヴィズダー〜』のイラストレーター・黒星紅白氏がキャラクター原案を担当。22日には同所にて応援上映が開催される。

 観客も一緒に立っての本格的な開運祈願が行われ、会場全体が静まって集中。終えた後には瀬戸が代表して「これから上映だと思うので、落ち着いた心のままそれぞれが楽しみたいように見てほしい」と呼びかけた。キャストたちはそれぞれ同作の見どころを語り、本渡は「ダンスシーンが見ごたえある」、小澤は「かわいいだけじゃなくて、音楽によって迫力が増すところ」とアピールした。



オリコントピックス