• ホーム
  • 芸能
  • 木村佳乃、声優&歌手として「映画プリキュア」最新作に初参加

木村佳乃、声優&歌手として「映画プリキュア」最新作に初参加

 女優の木村佳乃が、「プリキュア」シリーズ劇場版最新作『映画プリキュアドリームスターズ!』(3月18日公開)にゲスト声優として初参加。さらにエンディングテーマソング「君を呼ぶ場所」を歌うことが13日、発表された。昨年、映画『星が丘ワンダーランド』で15年ぶりに主題歌を担当し話題になった木村が、「娘たちが大好き」なプリキュア映画で声優&歌手として大活躍する。

【写真】その他の写真を見る


 木村は「5歳と3歳の娘たちが、『プリキュア』の大ファン! 映画館に家族みんなで観に行きたいな、娘たちに自慢したいな、私だとわかるかな…? など、いろいろ考えて、いまからワクワクしています」とコメント。

 「映画プリキュア」シリーズは2009年に公開された『映画 プリキュアオールスターズDX みんなともだちっ☆奇跡の全員大集合!』以降、過去のシリーズのプリキュアたちが一堂に会して大活躍する、“オールスターズ”と銘打った作品を、毎年春に公開してきたが、シリーズ22作品目となる最新作では、そのスタイルを一新。

 ABC・テレビ朝日系で放送中のテレビアニメ『魔法つかいプリキュア!』、前作『GO!プリンセスプリキュア!』(2015年)そして、来月5日より放送開始となる新シリーズ『キラキラ☆プリキュアアラモード』のプリキュア、総勢12人を中心に、友情や絆の物語とプリキュアの醍醐味でもあるバトルを存分に楽しめる「プリキュアドリームスターズ」として公開される。

 15年秋に公開された『映画Go!プリンセスプリキュア Go!Go!!豪華3本立て!!!』の一つ、フルCG作品『プリキュアとレフィのワンダーナイト!』を手掛けた宮本浩史氏が、監督・キャラクターデザインを担当。セルアニメと3DCGを融合させた、プリキュア史上最高の映像美を誇れる作品を制作中だ。

 物語の舞台となるのは、煌びやかな「和」の世界。主人公・宇佐美いちか(=キュアホイップ/CV:美山加恋)の前に謎の少女・サクラ(CV:阿澄佳奈)が現れる。サクラは、キラキラしてキレイな“桜が原”という異世界からやってきたという。ある日突然、“桜が原”に現れた鴉(からす)天狗に連れ去られた大事な友達であるキツネのシズクと、奪われた桜を取り返すために、「スイーツ」「宝石」「鍵」のプリキュアたちを探していたのだ。そして、プリキュアたちが集結し、サクラを助けるために“桜が原”へ向かう。

 木村は、劇場版オリジナルキャラクターのサクラとともに、物語のカギを握る重要なキャラクターであるシズクの声を担当。「シズクは女の子のキツネ。仲良しの友達を守るために、敵の鴉天狗に囚われてしまう役どころです。心温まる友情が描かれるすてきな物語なので、精一杯シズクを演じたい」と木村。エンディングテーマの「君を呼ぶ場所」は、「ひと足先にレコーディングをしましたが、歌っていてとても澄んだ気持ちになれる曲です。友情をテーマにした歌詞がとてもすてきです。映画と曲も併せて、楽しみにしていてください!」と話している。

 ほかにもゲスト声優が発表され、キラキラしたものが大好きで、何でも自分のものにしたがる鴉天狗役に、お笑いコンビ・南海キャンディーズ山里亮太。鴉天狗の“しもべ”たる使い魔である黄狗、赤狗役に、昨年度キングオブコント覇者のライス(関町知弘、田所仁)が起用され、声優に初挑戦する。

 ライスの2人は「キングオブコントで『仕事をくれぇい!』 と叫んだあの日から数ヶ月。アニメのゲスト声優が決まるなんて…! しかも、女の子に人気の『プリキュア』だなんて…! おまけに、山里さんと一緒に映画に出られるなんて…! 感無量です。ぜひ期待してくれぇい! できれば次回作も使ってくれぇい!」とコメントを寄せた。

YouTube公式チャンネル「オリコン芸能ニュース」



関連写真

  • スタイル一新、「プリキュア」シリーズ劇場版最新作『映画プリキュアドリームスターズ!』3月18日公開(C)2017映画プリキュドリームスターズ!製作委員会
  • 「和」がテーマ(C)2017映画プリキュドリームスターズ!製作委員会
  • 京言葉を話す、謎の狐・シズクの声を担当する木村佳乃(C)2017映画プリキュドリームスターズ!製作委員会
  • 最強(!?)の敵・鴉天狗の声は山里亮太(南海キャンディーズ)(C)2017映画プリキュドリームスターズ!製作委員会
  • 鴉天狗のしもべ、黄狗・赤狗の声はお笑いコンビ・ライス(左から田所仁、関町知弘)が声優初挑戦(C)2017映画プリキュドリームスターズ!製作委員会

オリコントピックス