• ホーム
  • 芸能
  • V6にあったグループ内“格差”、TOKIOがSMAPになる可能性もあった?

V6にあったグループ内“格差”、TOKIOがSMAPになる可能性もあった?

11日放送の『TOKIOカケル』(フジテレビ系)に、V6 の“トニセン”こと20th Centuryの坂本昌行、長野博、井ノ原快彦がゲストで登場。TOKIOの松岡昌宏が「老けたなぁ」と自嘲するアラフォー8人で、80年代から90年代のジャニーズ事務所の裏事情を振り返った。

実は光GENJIの佐藤アツヒロより先に入所したという長野。ジャニー喜多川社長に「YOUを光GENJIに入れればよかったよ」と言われたことを...

オリコントピックス