• ホーム
  • 芸能
  • みのもんた、72歳で地上波新レギュラー「まだまだ、暗中模索」

みのもんた、72歳で地上波新レギュラー「まだまだ、暗中模索」

 タレント・みのもんた(72)が12日、TBS系新レギュラー番組『結婚したら人生劇変!○○の妻たち』(16日スタート 毎週月曜 後7:00〜)初収録に参加。過去2回の単発放送での好評を受けて、満を持してのレギュラー放送決定にも「16日からという中途半端な時期でのスタートですが、最初の放送で(視聴率が)何パーセント出るのか、楽しみです。いい結果が出ればいいですが、まだまだ暗中模索なので…」と気持ちを引き締めた。

【写真】その他の写真を見る


 サブMCを担当するSHELLY(32)は、みの流の心配りを体感したといい「収録が始まる30分くらい前から、みのさんがスタジオにいらっしゃって、前説をずっとしてくださっていました」と説明。「スタジオのお客さんに『誰が遠くから来たのかな』とおっしゃっていて、本当にエンターテイナー精神がすばらしいなと思いました」と番組の雰囲気作りに感激していた。

 同局の『プロ野球戦力外通告』や『プロ野球選手の妻たち』の制作スタッフ陣が手がける同番組は、さまざまな夫婦の形と人間ドラマを密着映像と再現映像で描くドキュメンタリー。夫婦の絆や苦悩を通して、人間の温かみを感じることのできる内容となっている。

 収録にはそのほか、SHELLYとともにサブMCを務める森三中大島美幸(37)も参加。初回は2時間スペシャル。



関連写真

  • 72歳で地上波新レギュラー番組を担当するみのもんた(C)ORICON NewS inc.
  • TBS系新レギュラー番組『結婚したら人生劇変!○○の妻たち』の収録に参加した(左から)森三中・大島美幸、みのもんた、SHELLY (C)ORICON NewS inc.
  • TBS系新レギュラー番組『結婚したら人生劇変!○○の妻たち』でサブMCを務めるSHELLY (C)ORICON NewS inc.
  • TBS系新レギュラー番組『結婚したら人生劇変!○○の妻たち』でサブMCを務める森三中の大島美幸 (C)ORICON NewS inc.

オリコントピックス