• ホーム
  • 芸能
  • 袴田吉彦、妻と別居 不倫報道受け「軽率な行動を深く反省」

袴田吉彦、妻と別居 不倫報道受け「軽率な行動を深く反省」

 きょう12日発売の週刊誌『週刊新潮』で30歳女性との不倫が報じられた俳優の袴田吉彦(43)が同日、妻と別居中であることを発表した。袴田は書面を通じ「この様な軽率な行動をしてしまったことを深く反省しています」とコメントした。

 「このたびの報道にありましたとおり、私事でお騒がせしてしまい大変申し訳ございません」と切り出した袴田は、「現在妻と別居しているのは事実ですが、この様な軽率な行動をしてしまったことを深く反省しています」と謝罪。さらに「お相手の女性にも大変申し訳ない気持ちでいっぱいです。今後は娘と妻のことを第一に考え、誠心誠意父親として、夫として努力していく所存です」と語っている。

 袴田は2010年にタレントの河中あい(31)と結婚。11年2月に第1子となる女児が誕生している。『週刊新潮』によると、袴田は14年夏から妻と別居しており、15年の9月頃に女性と知り合ったと報じられている。



オリコントピックス