• ホーム
  • 芸能
  • 福士蒼汰、初訪問の台湾で“ちょいワル”に変身 2017年カレンダー発売

福士蒼汰、初訪問の台湾で“ちょいワル”に変身 2017年カレンダー発売

 俳優の福士蒼汰(23)が、『福士蒼汰カレンダー2017.04-2018.03』(東京ニュース通信社)を2月23日に発売する。毎年恒例の卓上カレンダー第4弾となる今作では、台湾に初めて訪問して撮影に挑んだ。

【写真】その他の写真を見る


 福士は「旅をしている雰囲気、さらには台湾に“住んでいる感じ”も出したいと思い、キメて撮るというより、ナチュラルさを出せたらと(思って)撮影に臨みました」と今回のテーマを力説。「台湾の町がそうさせてくれたのか、いつもより男らしさや男くささも出ているのではないかと思います」と手応えをにじませた。

 自分がやりたかったことにも挑戦しているようで「小龍包を食べたり、エビ釣りをしたりしています」とアピール。「ファッションでも、これまで着たことがないものにも挑戦しています。緑の皮ジャン、ワイドパンツ、ピンクのシャツ…全体的なシルエットが男らしいものが多く“ちょいワル”な雰囲気も入っています」と呼びかけている。

 同カレンダーには、撮影の現場に密着し、素顔の福士を収めたメイキングDVD付。同日には、カレンダー未収録衣服も含む、全16枚のポストカードがブックスタイルでつづられた『福士蒼汰ポストカードブック』も発売される。



関連写真

  • 毎年恒例の卓上カレンダー第4弾『福士蒼汰カレンダー2017.03-2018.04』が2月23日に発売
  • 『福士蒼汰カレンダー2017.03-2018.04』カット画像
  • 『福士蒼汰カレンダー2017.03-2018.04』カット画像
  • 『福士蒼汰カレンダー2017.03-2018.04』カット画像

オリコントピックス