• ホーム
  • 芸能
  • Perfume・あ〜ちゃん、『東京タラレバ娘』毒舌キャラで声優初挑戦

Perfume・あ〜ちゃん、『東京タラレバ娘』毒舌キャラで声優初挑戦

 人気ユニット・Perfumeあ〜ちゃんが、18日スタートの日本テレビ系連続ドラマ『東京タラレバ娘』(毎週水曜 後10:00)で声優に初挑戦することが10日、わかった。あ〜ちゃんが演じるのは、レバーをモチーフにしたキャラクター・「レバ」。俳優の加藤諒が声優を務める「タラの白子」の「タラ」とともに、主人公・倫子(吉高由里子)に毒舌&辛辣なコメントをしまくると。あ〜ちゃんは「声のお仕事はずっとやりたいと思っていて、周りに話していたので、叶ったぁと思いました」と喜んでいる。

 同ドラマは東村アキコ氏の累計発行部数290万部突破の同名人気漫画が原作。「〜だったら」「〜れば」を繰り返すうちに、仕事も恋愛も行き詰ったアラサー女子3人組が厳しい現実にもがくラブコメディー。Perfumeは主題歌「TOKYO GIRL」を担当する。

 原作にも登場する「タラ」と「レバ」は今回、CGで再現。見た目はキュートなキャラクターだが、「タラレバ話」をしまくる倫子の前に現れては、心に刺さるダメ出しを繰り返す…。おっとりキャラのあ〜ちゃんだが「レバちゃんは辛辣な言葉で罵倒し、私があまり言わない言葉ばかりなので、大丈夫かなぁと不安ですが、すごい楽しみです」とやる気十分。

 一方、加藤も「声の仕事にすごい興味があって、ぜひともやりたいと思っていました。東村アキコ先生の作品もずっと読んでいて大ファンなので、まさかタラちゃんの声で出れるとは思っていなかったので、すごいうれしかったです」と興奮。あ〜ちゃんは「自分のなかのレバちゃんのイメージがあるので、みなさんにも好きになってもらえたらいいなぁ」と呼びかけている。



関連写真

  • 18日スタートの日本テレビ系連続ドラマ『東京タラレバ娘』(毎週水曜 後10:00)で声優に初挑戦する加藤諒(左)、あ〜ちゃん(右)、中央は主演の吉高由里子 (C)日本テレビ
  • 18日スタートの日本テレビ系連続ドラマ『東京タラレバ娘』(毎週水曜 後10:00)で加藤諒が演じるタラ(左)とあ〜ちゃんが演じるレバ(右) (C)日本テレビ

オリコントピックス