• ホーム
  • 芸能
  • 活動自粛の夢アド・山田朱莉、ブログで謝罪「わたしが人間として未熟でした」

活動自粛の夢アド・山田朱莉、ブログで謝罪「わたしが人間として未熟でした」

 重大な規約違反があったとして、今月6日に活動自粛を発表したアイドルグループ・夢みるアドレセンス山田朱莉が8日、自身のブログを更新し、関係各所やファンへ謝罪した。

 「皆様へ」と題したエントリーで、「この度は、私が軽率な行動をとってしまったために、応援してくださるファンの皆様や夢アドメンバーのみんな、多くの皆様にご迷惑をおかけ致しました事を深くお詫び申し上げます」と謝罪文を掲載。「個人のTwitterアカウントでの不適切な画像の投稿や、みなさんを裏切るような行為をしてしまい、本当に申し訳ございませんでした」と何度もお詫びの言葉を並べた。

 山田のSNSの内容が、規約違反と認められて活動自粛となったが、「ファンの方をひやかすような投稿として拡散されているものに関しましては、あの投稿ひとつを見た時にそう見える書き方をした私の表現不足ですが、本当に、本当に、決してひやかした訳ではなく、素直に嬉しい、ありがとうの意味を込めて、投稿したものです」と意図を説明した。

 続けて「軽率な行動をとり、応援してくださる皆様や、多くの皆様にご迷惑やご心配をおかけしたこと、深く反省しております。 ただただ、わたしが人間として未熟でした」と改めて謝罪文で締めくくった。

 山田は、現在発表されている14日スタートの東名阪ツアー、18日リリースのシングルリリース記念フリーライブ、2月12日に予定されている主演映画完成披露試写会など全ての活動も自粛する。



オリコントピックス