• ホーム
  • 芸能
  • 中川大志&飯豊まりえが“カーテンの刑”を伝授 特別動画が公開

中川大志&飯豊まりえが“カーテンの刑”を伝授 特別動画が公開

 俳優の中川大志飯豊まりえが共演する映画『きょうのキラ君』(2月25日公開)の特別動画が10日、解禁された。劇中で中川が飯豊をカーテンの中に引き込んでキスをする“カーテンの刑”のやり方を伝えている。

 同作は、映画化もされた『近キョリ恋愛』などで知られる、みきもと凜氏の同名漫画を映画化。学校中の女子が憧れる主人公を中川、ヒロインを飯豊が演じ、『のだめカンタービレ 最終楽章 後編』(10年)、『海月姫』(14年)などラブストーリーを多く手掛けてきた川村泰祐氏が監督を務める。

 中川と飯豊は、カーテンの刑講座の解説者として特別動画に登場。中川が「相手の手首をギュッと掴んで強引に、男らしく腕を引っ張りながら、カーテンの中に導くこと」と実演してみせたものの、肝心のカーテンの裏側が見えなくなってしまい、飯豊がすかさず「まったく見えてないですよ! 大丈夫ですか…?」とツッコミを入れるなど、仲の良い2人のやり取りが収められている。

YouTube公式チャンネル「オリコン芸能ニュース」



関連写真

  • 映画『きょうのキラ君』に登場する“カーテンの刑” (C)2017「きょうのキラ君」製作委員会(C)みきもと凜/講談社
  • ポイントは「相手の手首をギュッと掴んで強引に、男らしく腕を引っ張りながら、カーテンの中に導くこと」 (C)2017「きょうのキラ君」製作委員会(C)みきもと凜/講談社

オリコントピックス