• ホーム
  • 芸能
  • 大沢樹生、元妻・喜多嶋舞にラブコール 監督業で自虐「復帰作を撮ろうかと」

大沢樹生、元妻・喜多嶋舞にラブコール 監督業で自虐「復帰作を撮ろうかと」

 元光GENJIで俳優の大沢樹生(47)が7日、都内で行われた映画『THE ACTOR』の舞台あいさつに出席。自身2作目となる監督作品が封切りし、主演の野村宏伸(51)らとアピールした大沢は「マスコミさんもいらっしゃるから土産コメントをしないとね」と大勢の報道陣に触れると「3作目は、喜多嶋舞さんの復帰作を撮ろうかなと思っています」と元妻へラブコールを送って、笑いを誘っていた。

【写真】その他の写真を見る


 大沢は、元妻で女優引退を表明した喜多嶋(44)と夫婦だった当時に生まれた長男をめぐり、一昨年11月に長男との親子関係不存在が裁判所に認められた。一連の騒動が吹っ切れたのか「(報道陣と)こういう、いいことで向き合うとすごい親近感が沸きますね」と笑顔を浮かべ「(喜多嶋へは)弁護士通さないとオファーできない」と、自虐発言を連発していた。

 元ヤクザの半生を描いた同映画。舞台あいさつにはそのほか、篠田光亮金子昇城咲仁宮本大誠円道シャーク・一成が出席。「ヤクザ役は初めて」と明かした主演の野村は、撮影秘話を披露しながら劇場に駆けつけた観客たちへ「映画はいろんな見方がある。面白かったら多くの方に感想を伝えてください」と呼びかけていた。



関連写真

  • 映画『THE ACTOR』の舞台あいさつに出席した大沢樹生 (C)ORICON NewS inc.
  • 映画『THE ACTOR』の舞台あいさつに出席した野村宏伸 (C)ORICON NewS inc.
  • (左から)篠田光亮、金子昇、城咲仁、野村宏伸、大沢樹生監督、宮本大誠、円道シャーク・一成 (C)ORICON NewS inc.
  • 映画『THE ACTOR』の舞台あいさつに出席した城咲仁 (C)ORICON NewS inc.
  • 映画『THE ACTOR』の舞台あいさつに出席した円道シャーク・一成 (C)ORICON NewS inc.
  • 映画『THE ACTOR』の舞台あいさつに出席した金子昇 (C)ORICON NewS inc.
  • 映画『THE ACTOR』の舞台あいさつに出席した宮本大誠 (C)ORICON NewS inc.
  • 映画『THE ACTOR』の舞台あいさつに出席した篠田光亮 (C)ORICON NewS inc.

オリコントピックス