• ホーム
  • 芸能
  • 松井珠理奈、初めての金髪 プロレスドラマの役作り

松井珠理奈、初めての金髪 プロレスドラマの役作り

 女子プロレスを題材にしたテレビ朝日系連続ドラマ『豆腐プロレス』(21日スタート、毎週土曜 深0:35〜1:00※一部地域を除く)に出演する宮脇咲良HKT48AKB48)、松井珠理奈SKE48)、島田晴香(AKB48)が4日、東京ドームで行われた新日本プロレス『戦国炎舞 -KIZNA- Presents WRESTLE KINGDOM 11 in東京ドーム』を生観戦した。

【写真】その他の写真を見る


 3人はリングサイド席でプロレスの試合を初観戦。ひときわ目を引いたのは、ドラマの役作りで髪を金髪に染めた松井の姿で、「見た目から強くしようと思ってスタッフの皆さんと相談して初めて染めました! “初染め”です。ファンの方に受け入れてもらえるかわかりませんが、ドラマを見たら“染めてよかったな”と思ってもらえるようにトレーニングも頑張りたいです」と、気持ちを新たにしていた。

 宮脇は「初めてプロレスを生で見たのですがこんなに感動すると思いませんでした。想像以上の迫力でかなり圧倒されたし、最後は皆で涙してしまいました」と語り、3人とも本物のレスラーたちが繰り出す多彩な技と迫力、会場の熱気を肌で感じて大興奮していた。

 観戦後、3人は試合を終えたばかりの真壁刀義選手とも対面し、「練習法が知りたい!」「レスラーとして精神力をどう鍛えるんですか?」など、矢継ぎ早に質問。トレーニングに励んでいる宮脇、松井、島田は真壁選手にもトレーニングをつけてほしいと懇願。真壁選手が「俺は根性論から入るからスクワット1000回とかやらせるぞ。脱落は許さないから、その勇気があるなら行ってやるよ」と応じると、「もちろん! うれしいです」と即答。その展開に真壁選手の方が「即決かよ!?」と仰天。「お前らに天下の取り方を教えてやる!」と熱い約束を交わしていた。



関連写真

  • 新日本プロレス1・4東京ドームを観戦したAKB48グループの(左から)島田晴香(AKB48)、宮脇咲良(HKT48・AKB48)、松井珠理奈(SKE48)(C)新日本プロレス
  • 試合を終えたばかりの真壁刀義選手とも対面(C)新日本プロレス
  • 新日本プロレス1・4東京ドームを訪れた(奥から)島田晴香(AKB48)、宮脇咲良(HKT48・AKB48)、松井珠理奈(SKE48)(C)新日本プロレス

オリコントピックス