• ホーム
  • 芸能
  • 野村周平の意味深な眼差しの先は?『サクラダリセット』新劇中カット

野村周平の意味深な眼差しの先は?『サクラダリセット』新劇中カット

 俳優・野村周平の主演映画『サクラダリセット』(前篇3月25日、後編5月13日公開)新劇中カットが6日、解禁された。さまざまな役柄を変幻自在に演じ、若手俳優のなかでも高い評価を受けている野村。同作では驚異的な「記憶保持」の能力を持つ高校生・浅井ケイを演じ、同カットでは意味深な強い眼差しを向けている。

 同作は、住んでいる人の半数が特別な“能力”を持つ閉ざされた街・咲良田(さくらだ)を舞台に、さまざま能力者との出会いのなかで成長していく若者たちや、その能力をめぐる戦いを描く物語。主人公・浅井は、「リセット」の能力を持つ春埼美空(黒島結菜)とともに、2年前に死んでしまった同級生・相麻菫(平祐奈)をよみがえらせるためにさまざまな能力を組み合わせた作戦に挑む。

 原作は作家・河野裕氏の青春ミステリー小説『サクラダリセット』シリーズで、2017年春にはテレビアニメ化も決定している。

 先日公開された予告映像では、人気アニメ声優・花澤香菜のナレーションとともに、flumpoolが歌う主題歌「ラストコール」と映像が一体となった美しく壮大な世界観がSNSで話題になっていた。



関連写真

  • 特殊な能力を持つ高校生を演じる野村周平の最新劇中カット(C)2017映画「サクラダリセット」製作委員会

オリコントピックス