• ホーム
  • 音楽
  • 柚希礼音、3・1に初ミニアルバム 森雪之丞×本間昭光タッグ曲も

柚希礼音、3・1に初ミニアルバム 森雪之丞×本間昭光タッグ曲も

 元宝塚歌劇団星組トップスターで女優の柚希礼音が、3月1日に1stミニアルバム『REONISM』を発売することが明らかになった。

 5曲入りの本作は、3月から開催されるソロコンサート『REON JACK2』に先がけて発売されるもの。コンサートでも音楽プロデュースを務める本間昭光氏が作曲やプロデュースを担当。リード曲「僕は何を探してるんだろう?」など2曲の作詞は森雪之丞氏が手がけた。

 柚希は「本間昭光さんと森雪之丞さんのタッグにご一緒することができたのは、とても贅沢ですてきな経験でした。打ち合わせから私も参加し、意見を出し合って作ることができたので、想いのこもったミニアルバムを皆様にお届けできることと思います。たくさんの方に聴いていただき、春のコンサートで一緒に盛り上がるのが、今からとても楽しみです」と心待ちに。

 本間氏は「カリスマトップスター柚希さんとのコラボレーションには心沸き立つものがあり、オンステージの華麗な立ち姿をイメージしてサウンドドメイクしています。唯一無二の柚希ワールドをお楽しみください」と呼びかけ、森氏は「2曲書かせていただいたうち1曲は、“僕”を主人公にしようと決めていました。柚希さんが『♪言葉はただ風になる、心をさらって。』とその歌詞を歌にした時、切ないメロディーの中に、彼女の愛しさがふっとにじみました」と明かした。

 本作はCD+DVD+SPECIALブックレットで発売。DVDにはレコーディングの模様やビジュアル撮影のメイキング、イベント出演の舞台裏密着などの貴重映像に加え、インタビューやミュージックビデオも収められている。

 きょう4日に主演舞台『お気に召すまま』が初日を迎える柚希は、本作のリリースイベントも開催。2月に福岡でトークイベント、3月には東京と大阪でお渡し会を行う。



オリコントピックス