• ホーム
  • 芸能
  • フジ『とくダネ!』年間視聴率で民放首位を3年連続キープ

フジ『とくダネ!』年間視聴率で民放首位を3年連続キープ

 フジテレビの情報番組『とくダネ!』(月〜金 前8:00〜9:50)が、2016年の年間平均視聴率7.8%を記録し、民放同時間帯視聴率でトップとなった。前年の同8.2%から下がったものの、3年連続で首位をキープした。

 同番組は1994年4月にスタート。一貫してMCを務めるタレントの小倉智昭は、昨年7月28日の放送で4452回目の出演を果たし、“同一司会者による全国ネットのニュース情報番組”での放送回数最多記録を更新した。

 午前8時・9時台はNHKの『あさイチ』(月〜金 前8:15〜9:54)は別格として、民放4局ではほぼ横並びのタイムテーブルで情報番組を生放送しており、『とくダネ!』を、『スッキリ!!』(日本テレビ)と『モーニングショー』(テレビ朝日)が追いかけ、『白熱ライブ ビビット』(TBS)が続くという状況で、各局しのぎを削り合っている。



関連写真

  • フジテレビ系『とくダネ!』のMC陣、小倉智昭(中央)、菊川怜(左)、梅津弥英子(右)
  • 小倉智昭

オリコントピックス