• ホーム
  • 芸能
  • 岡村隆史、生番組で接触事故謝罪「安全運転でいきたい」

岡村隆史、生番組で接触事故謝罪「安全運転でいきたい」

 お笑いコンビ・ナインティナイン岡村隆史(46)が、1月1日放送のフジテレビ系『祝50周年記念!初詣!!爆笑ヒットパレード2017』に生出演。番組冒頭で、先月29日に東京・港区内で接触事故を起こした件を謝罪した。

 相方の矢部浩之(45)から「岡村さん、この大きな番組の司会を務めることができてありがたいですね、いい年を迎えることができて」と振られると「そうですね、気持ちを切り替えてやらせていただこうかなと。皆さんにご迷惑をおかけしまして、申し訳ございません」と苦笑いで謝罪。

 続けて「きょうの『爆笑ヒットパレード』は安全運転でいきたいと思います。よろしくお願いします。恐る恐る、こう行きますんでね」と体を動かしながら決意を表明。相方の矢部も「まぁ、周りをしっかり見てね…」と呼びかけた。「昨年、やっちゃった芸能人」との中継コーナーでは、周りからの視線や「反省してんのか?」とのツッコミに反応した岡村が「しっかり対応したから…」と切り返していた。

 先月29日午後6時前に港区高輪のT字路の交差点で岡村が運転する車が、横断歩道を渡ってきた60代の男性と接触。男性は腕に軽いけがをしたという。所属事務所は、岡村自身も現場で男性に「謝罪いたしました」と話し「安全運転の指導を徹底していきます」とコメントしていた。



オリコントピックス