• ホーム
  • 音楽
  • ゲス極&indigo所属事務所 契約更新せず 川谷ボーカルの2バンド

ゲス極&indigo所属事務所 契約更新せず 川谷ボーカルの2バンド

 スペースシャワーネットワークは1日、活動自粛中のゲスの極み乙女。indigo la Endの両バンドとの契約が満了したことに伴い、双方合意の上で契約更新しないことを公式サイトで発表した。両バンドのボーカルは川谷絵音が務めている。

 同社は「弊社の専属アーティストでありましたindigo la End及びゲスの極み乙女。との契約が、平成28年12月31日をもって期間満了により終了し、双方合意の上で今後の契約更新はおこなわない事を決定しましたので、お知らせいたします」と報告した。

 川谷は昨年1月にタレント・ベッキーとの不倫が報じられ、5月に離婚。続けざまに9月末には当時未成年だったタレント・ほのかりん(20)との飲酒デートを報じられ、12月3日に行われたゲスの極み乙女。の東京公演をもってバンド活動を自粛。12月7日に予定されていたゲス乙女のアルバム『達磨林檎』のリリースも一旦中止となった。

 一方のほのかも、昨年12月16日に所属事務所から「弊社契約規定(法令順守に関する)違反」があったとして、マネージメント及び所属契約を解除されていた。



オリコントピックス