• ホーム
  • 音楽
  • 【紅白】市川由紀乃、悲願の初出場 亡き兄の手紙しのばせ熱唱

【紅白】市川由紀乃、悲願の初出場 亡き兄の手紙しのばせ熱唱

■『第67回NHK紅白歌合戦』(31日、NHKホール)
 デビュー23年にして初出場を果たした演歌歌手・市川由紀乃(40)は鮮やかな赤の振袖姿で登場。母・栄子さんが客席から見守る中、8年前に亡くなった兄からの手紙を懐にしのばせ「心かさねて」を熱唱した。

【写真】その他の写真を見る


 歌唱前には市川が大ファンだという星野源が応援に駆けつけ「いつもどおり歌っていただければ」とエールで送り出した。母・栄子さんは紅白のステージに立った娘の姿に「支えてくださった皆さまがいたからこそ。本当にありがとうございました」と目を潤ませながら感謝を述べていた。



関連写真

  • 「心かさねて」を披露した市川由紀乃 (C)ORICON NewS inc.
  • 紅白歌合戦初出場の市川由紀乃 (C)ORICON NewS inc.
  • リハーサルを行った市川由紀乃 (C)ORICON NewS inc.
  • 市川由紀乃=『第67回紅白歌合戦』リハーサル2日目より (C)ORICON NewS inc.
  • 市川由紀乃=『第67回紅白歌合戦』リハーサル2日目より (C)ORICON NewS inc.

オリコントピックス