• ホーム
  • 音楽
  • 【紅白】PUFFYが紅組トップバッター ”副音声”西川貴教も一緒に熱唱「あとでLINEする!」

【紅白】PUFFYが紅組トップバッター ”副音声”西川貴教も一緒に熱唱「あとでLINEする!」

■『第67回NHK紅白歌合戦』(31日、NHKホール)
 デビュー20周年で紅白に初出場を果たしたPUFFYが、紅組のトップバッター。「PUFFY 20周年紅白スペシャル」と題して、代表曲「アジアの純真」と「渚にまつわるエトセトラ」のメドレーを歌唱した。

【写真】その他の写真を見る


 白組司会の相葉雅紀から見どころを聞かれると、吉村由美が「どうしようか?」と直前にも関わらず首を傾げ、大貫亜美も「まぁみんなが盛り上がれる曲にしました」と初の晴れ舞台にも落ち着いた様子。出場歌手全員をバックに“らしさ”全開で歌い上げた。

 副音声の「紅白ウラトークチャンネル」では、吉村の元夫で歌手の西川貴教が出演。バナナマン・設楽統から「ほら、西川さんPUFFYだよ! 西川さんってPUFFYどっちが好き?」とイジりを受け、「言いづらいよ〜」と困りつつ「どっちかと言われたら吉村さん」と答えて笑わせる一幕も。一緒に熱唱し、出番が終わると「よかったよPUFFY、あとでLINEするよ!」とコメントを送っていた。



関連写真

  • 紅白初出場で紅組トップバッターを務めたPUFFY(左から)吉村由美、大貫亜美 (C)ORICON NewS inc.
  • PUFFY(左から)吉村由美、大貫亜美 (C)ORICON NewS inc.
  • PUFFY(左から)吉村由美、大貫亜美=『第67回紅白歌合戦』リハーサル2日目より (C)ORICON NewS inc.
  • PUFFY・大貫亜美=『第67回紅白歌合戦』リハーサル2日目より (C)ORICON NewS inc.
  • PUFFY・吉村由美=『第67回紅白歌合戦』リハーサル2日目より (C)ORICON NewS inc.
  • PUFFY(左から)吉村由美、大貫亜美=『第67回紅白歌合戦』リハーサル2日目より (C)ORICON NewS inc.

オリコントピックス