• ホーム
  • 芸能
  • 木村拓哉「ありがとう、SMAP」 解散前最後のラジオでグループに感謝

木村拓哉「ありがとう、SMAP」 解散前最後のラジオでグループに感謝

 年内での解散を発表している人気グループ・SMAP木村拓哉(44)が30日、パーソナリティーを務めるTOKYO FM『木村拓哉のWhat's up SMAP!』(毎週金曜 後11:00)に出演。解散前の最後のラジオで「ありがとう、SMAP」と自らのグループに感謝の言葉を述べた。

 木村は番組内で、26日に終了した『SMAP×SMAP』の終了を惜しむメールを紹介し、同番組について「ただ楽しかっただけではなくて、ちょっと世の中を騒がせてしまったような時のファーストリアクションとして、『スマスマ』の制作陣が一緒に物事を考えてくれて、騒がせた後のウチらっていうのを届けてくれた」と語った。

 番組開始当初は6人だったが、直後に森且行が卒業して5人となり、稲垣吾郎や草なぎ剛が不祥事を起こし活動自粛していた際は4人での放送になったこともあったが「そういう時期も自分たちと同じ目線で『スマスマ』は向き合ってくれて、世の中に届けてくれた。もう感謝しかないですね」と思いを告白。自然災害が起きた際も「『スマスマ』という窓口で何かを発信できたりしたし。すごく大きな場所だった」と振り返った。

 『スマスマ』について語った後、木村は同番組のラストライブで歌唱した「世界に一つだけの花」をラジオでオンエア。番組のエンディングでは「今日の最後に一言だけ、失礼します。ありがとう、SMAP」とグループへの感謝を口にし、デビュー曲「Can't Stop!! -LOVING - 」で番組を締めくくった。

 同番組はSMAP解散後の2017年1月以降も番組タイトルを変えずに継続。そのほかメンバーのラジオについては、稲垣吾郎(43)の文化放送の番組は『編集長 稲垣吾郎』(毎週木曜 後9:00)、草なぎ剛(42)と香取慎吾(39)のbayfmの番組は『ShinTsuyo POWER SPLASH』(毎週日曜 後7:00)、中居正広(44)のニッポン放送の番組は『中居正広 ON & ON AIR』(毎週土曜 後11:00)に変更される。

 なお、5人が交代で出演してきたTOKYO FMの『おはようSMAP』は、きょう30日で終了した。



オリコントピックス