• ホーム
  • 音楽
  • 【紅白リハ】国分太一、司会の相葉に愛あるイジり「たぶんダメなんじゃ」

【紅白リハ】国分太一、司会の相葉に愛あるイジり「たぶんダメなんじゃ」

■『第67回紅白歌合戦』リハーサル3日目(30日、東京・渋谷 NHKホール)
 人気グループのTOKIOが、後輩グループ相葉雅紀(34)の白組司会についてコメント。記者から「どうでしょうか?」と聞かれると、国分太一(42)は「たぶんダメなんじゃないでしょうか。トイレに行く回数が増えそう」と愛のあるイジりで報道陣を沸かせた。

 国分がイジる横で、松岡昌宏(39)は「ひょうひょうとやるでしょう」、山口達也(44)は「我々もいるので大丈夫です」と先輩としてサポートを約束。囲み取材の時点では、司会面談は「まだ行っていない」としたが、後輩の大役挑戦に大きな心で見守っているようだった。

 TOKIOとしての2016年は「個人個人でいろんなことをした年だった。国分さんにもお子さんが産まれたし」と松岡。漢字で表すと“輪”だといい、リーダーの城島茂(46)は「東京五輪のアンバサダーにも選んでいただけたし、輪も大事ですね」と語った。

★『第67回 NHK紅白歌合戦』関連記事★

【全出場歌手&曲順】嵐が初大トリ、トップバッターは関ジャニ∞
【紅白審査員】新垣結衣、高畑充希ら リオ五輪メダリストや大谷翔平選手も
【特集】プロデューサーが明かす…今年の見どころは? 
【随時更新中】紅白最新ニュース一覧

【フォトギャラリー】
ピコ太郎や星野源の“恋ダンス”など…リハーサルの模様
欅坂46や桐谷健太ら…出場者発表会見で初参加組が意気込み!




オリコントピックス