• ホーム
  • 芸能
  • 叶姉妹、コミケ“1万人分差し入れ”断念「お邪魔になりかねない」

叶姉妹、コミケ“1万人分差し入れ”断念「お邪魔になりかねない」

 タレントの叶姉妹が29日、自身のブログを更新。きょうから東京ビッグサイトで開催されている『コミックマーケット91』の関係者1万人以上に差し入れをすると前日のブログで予告していたが、同イベントで(個人からの)大量の差し入れが基本的に禁止されていることから、断念したことを明かした。

 叶姉妹は20日のブログで今回の“冬コミ”への初参戦を宣言。「初心者ですのでどうぞよろしくお願いいたします」との降臨予告にコミケ経験者たちからは心得や持ち物など細かなアドバイスが授けられ、A4サイズが入るブランドバッグや千円札の札束など、“薄い本”買いへ着々と準備を整える姿がネットで話題を呼んだ。

 きのう28日には「今から1万人以上いらっしゃる冬のコミケ関係者の皆さんにお差し入れの準備をいたしますよ」と予告していたものの、きょうのブログでは「『大量のお差し入れは基本的に禁じられている』ということだったのですね。そのことを本日まで知りませんで」と投稿。

 続けて「きのう大急ぎで手配いたしましたお差し入れのキャンセルのtelをまた大急ぎでしておりましたので、まだ(冬コミへ)出発できておらず車を待っていただいておりますよ」と現状を報告している。

 また「いつもの私達の考え(なるべくたくさんの大変な動力でいらっしゃるコミケ関係者の皆さんに少しでも喜んでいただけたら…)がコミケの場合はお邪魔になったりルールやマナーに反すること、になりかねないということ、またほんとうに大変お勉強になりましたよ」と謙虚な姿勢でつづった。



オリコントピックス