• ホーム
  • 音楽
  • 【紅白リハ】大竹しのぶ、初紅白の反響に驚き「頑張ったらいいことある」

【紅白リハ】大竹しのぶ、初紅白の反響に驚き「頑張ったらいいことある」

■『第67回紅白歌合戦』リハーサル(29日、東京・渋谷 NHKホール)
 初出場の女優・大竹しのぶは、フランスのシャンソン歌手エディット・ピアフの代表曲「愛の讃歌」を本番さながらに熱唱。その瞳からひと筋の涙がこぼれるひと幕もあった。

【写真】その他の写真を見る


 11月に出場決定が発表されるや、「周りの反響がすごくて、発表された日だけでLINEやメールが69件あった」と明かした。元夫・明石家さんまからの連絡はなかったそうだが、娘でタレントのIMALUは「すごい! 何で、何で、何で?って驚いていました」。大竹自身も「何で?という疑問が正直ありました」と話した。

 ピアフの一生をテーマにした舞台に主演し、そこでの演技と歌唱が話題を呼んだ大竹。以来、同局の音楽番組に“歌手”として出演するようになり、「音楽活動を始めたことが(紅白初出場という)形で、結果を出せたことが私にとって大きなこと。頑張ったらいいことあるんだな」と2016年を振り返った。

 舞台では愛する人を亡くした後のシーンで「愛の讃歌」を歌っていたことから「芝居の時のように歌うのか、自分として歌うのか、わからなくなっちゃう」と涙の理由に触れ、「うまく歌えるか心配と不安がないまぜ。でも、ピアフを歌える機会をいただいたので、ちょっと頑張んなくちゃって、思います」と笑顔を見せていた。

★『第67回 NHK紅白歌合戦』関連記事★

【全出場歌手&曲順】嵐が初大トリ、トップバッターは関ジャニ∞
【紅白審査員】新垣結衣、高畑充希ら リオ五輪メダリストや大谷翔平選手も
【特集】プロデューサーが明かす…今年の見どころは? 
【随時更新中】紅白最新ニュース一覧

【フォトギャラリー】
AAAや星野源の“恋ダンス”など…リハーサルの模様
欅坂46や桐谷健太ら…出場者発表会見で初参加組が意気込み!




関連写真

  • 紅白初出場で反響が大きかったことを明かした大竹しのぶ (C)ORICON NewS inc.
  • 涙ながらに熱唱した大竹しのぶ (C)ORICON NewS inc.
  • リハーサルの模様 (C)ORICON NewS inc.
  • 大竹しのぶ =『第67回紅白歌合戦』リハーサル2日目より (C)ORICON NewS inc.
  • 大竹しのぶ =『第67回紅白歌合戦』リハーサル2日目より (C)ORICON NewS inc.
  • 大竹しのぶ =『第67回紅白歌合戦』リハーサル2日目より (C)ORICON NewS inc.

オリコントピックス