• ホーム
  • 音楽
  • 【紅白リハ】関ジャニ、2階「ルーフステージ」で初歌唱

【紅白リハ】関ジャニ、2階「ルーフステージ」で初歌唱

■『第67回紅白歌合戦』リハーサル初日(28日、東京・渋谷 NHKホール)
 本番でトップバッターを務める人気グループ・関ジャニ∞が、今年初めて2階に設置された「ルーフステージ」で音合わせを行った。

 関ジャニは白組司会・相葉雅紀の曲フリで2階からパフォーマンスをスタートさせることが明らかに。途中で1階に降りていく流れを何度か行い、スタッフが恐縮するなか、横山裕らは「大丈夫でーす」と気さくに応じた。

 音合わせの冒頭では、メンバーがそれぞれマイクを持って2階へ上がったが、錦戸亮だけ持っていなかったことに気づいた大倉忠義が、マイクを通して「錦戸のマイクがないんですが」と助け舟。スタッフからマイクが届けられると、2人は顔を見合わせて笑っていた。

★☆★『第67回 NHK紅白歌合戦』関連記事★☆★

【全出場歌手&曲順】嵐が初大トリ、トップバッターは関ジャニ∞
【紅白審査員】新垣結衣、高畑充希ら リオ五輪メダリストや大谷翔平選手も
【特集】プロデューサーが明かす…今年の見どころは? 
【随時更新中】紅白最新ニュース一覧

【フォトギャラリー】
リハーサルの模様
欅坂46や桐谷健太ら…出場者発表会見で初参加組が意気込み!




オリコントピックス