• ホーム
  • 芸能
  • 安田美沙子の夫・下鳥直之氏が謝罪 不倫認め「一生をかけて妻とお腹の子に償っていく」

安田美沙子の夫・下鳥直之氏が謝罪 不倫認め「一生をかけて妻とお腹の子に償っていく」

 タレントの安田美沙子(34)の夫でファッションデザイナーの下鳥直之氏が28日、自身が経営するファッションブランドのホームページ(DIARY)を更新。『週刊文春』で報じられた不倫を認め「妻と関係者の皆様、そしてご友人の皆様、そして相手の女性には多大なご迷惑をお掛けしたことを深く反省し、お詫び申し上げます」と謝罪した。

 下鳥氏は「事実を妻に打ち明け、心から謝罪を致しました。僕にとって、とても大切な存在である妻の大事な時期にしてしまった行動をとても反省しております」と記し、「相手の女性にも全ての事において謝罪し、これから先、連絡を取らない事を約束しました」と報告。

 続けて「本当に申し訳ない事をしてしまったと、後悔しております。私の軽率な行動の愚かさと責任の重さは、どう謝罪をしても許される事ではないことは、十分に承知をしております」とつづると「これから先、一生をかけて妻とお腹の子に償っていくつもりです」と誓った。

 最後は「妻や大勢の方々に大変なご迷惑をお掛けしてしまった事を深く謝罪するとともに、失った信用を毎日少しずつでも取り戻して行けたらと思っております」と約束し「この度は本当に申し訳ございませんでした」と謝罪の言葉で結んでいる。

 同日には、安田も自身のブログを更新し「沢山、沢山話し合って、これから産まれてくる子供のためにも、家族としてさらに深く向き合っていこうという事になりました」と明かし「またゼロから、夫婦の形を作って行きたいと思います。まだまだ未熟な2人ですが、温かく見守って頂けると幸いです」とファンに呼びかけている。

 “文春砲”では、下鳥氏と都内の病院に勤務する北川景子似のスレンダー美女との2ショット写真とともに、密会の様子を伝えていた。



オリコントピックス