• ホーム
  • 芸能
  • 安田美沙子、離婚の意向なし 「ゼロ」からの再出発誓う

安田美沙子、離婚の意向なし 「ゼロ」からの再出発誓う

 タレントの安田美沙子(34)が28日、自身のブログを更新。『週刊文春』で報じれた有名ファッションデザイナーで夫の下鳥直之氏の不倫報道について謝罪するとともに「またゼロから、夫婦の形を作って行きたいと思います」とつづっている。

 ブログ冒頭で「この度は、報道により家庭のことでお騒がせして、大変申し訳ありませんでした」と謝罪した安田は「主人から話を聞いた時は本当にショックで、悲しくて、何で?という気持ちでいっぱいでした」と素直な思いを吐露。夫の現状については「私から沢山怒られた主人は、とても反省していますし、事の大きさを重々感じているようです」と明かした。

 「浮気をしたらこれから先はないと前から伝えていましたが、今の私には彼のいない人生は考えられません」という安田。「沢山、沢山話し合って、これから産まれてくる子供のためにも、家族としてさらに深く向き合っていこうという事になりました」と明かし「またゼロから、夫婦の形を作って行きたいと思います。まだまだ未熟な2人ですが、温かく見守って頂けると幸いです」と呼びかけている。

 また、夫の下鳥氏も自身が経営するファッションブランドのホームページ(DIARY)を更新。不倫を認め「妻と関係者の皆様、そしてご友人の皆様、そして相手の女性には多大なご迷惑をお掛けしたことを深く反省し、お詫び申し上げます」と謝罪し「これから先、一生をかけて妻とお腹の子に償っていくつもりです」と誓っている。

 “文春砲”では、夫と都内の病院に勤務する北川景子似のスレンダー美女との2ショット写真とともに、密会の様子を伝えていた。



オリコントピックス