• ホーム
  • 芸能
  • 『恋するシロクマ』アニメ化 花江夏樹&梅原裕一郎がW主演

『恋するシロクマ』アニメ化 花江夏樹&梅原裕一郎がW主演

 『月刊コミックジーン』(KADOKAWA)で連載中の漫画『恋するシロクマ』(作:ころも)がアニメ化され、声優の花江夏樹と梅原裕一郎がダブル主演を務めることが28日、わかった。アザラシ君役を花江、シロクマさん役を梅原が務める。

 白いアザラシを好きになってしまったシロクマの物語。監督はアニメ『モンスターストライク』『ぐでたま』の市川量也氏、アニメーション制作は『殿といっしょ』などのギャザリングが担当する。

 アザラシ君を演じる花江は「アザラシ君のかわいらしさをしっかり伝えられるように頑張ります! そして、梅原くんのシロクマさんはすごくピッタリだと思うので2人で息を合わせていけたら」、シロクマさん役の梅原は「作品に流れる緩やかな空気を再現できればと思います」とコメントを寄せている。

■公式サイト
http://koisurushirokuma.jp/



関連写真

  • アニメ『恋するシロクマ』のメインキャストが決定  (C)ころも・KADOKAWA/恋する製作委員会
  • アニメ「恋するシロクマ」でダブル主演を務める(左から)花江夏樹&梅原裕一郎

オリコントピックス