• ホーム
  • 芸能
  • 中田英寿が注目の若手ゴルファー渡邉彩香に“世界を見据えた”思考を伝授

中田英寿が注目の若手ゴルファー渡邉彩香に“世界を見据えた”思考を伝授

 サッカー元日本代表の中田英寿氏と若手注目のプロゴルファー・渡邉彩香選手が、先ごろ初対面を果たした。自他ともに認めるサッカー好きで、かねてより中田氏のファンであることを公言していた渡邉選手。そんな彼女に中田氏は「今も当時(現役時代)もですが、『自分の理想にどれだけ近づけるか』ということが自分の目標でした」と、自身の経験を踏まえてのエールを送った。

【写真】その他の写真を見る


 今回、「デサントゴルフ」アンバサダーである中田氏と、同じく同社とウエア契約をしている渡邉選手による初対面が実現。出会いこそお互いに緊張した様子だったが、時間が経つにつれ徐々に打ち解け、ゴルフの話だけではなく、お互いのこれからの目標などにも話は及んだという。そしてなんと中田氏からの提案で一緒にゴルフをラウンドすることに。

 共にラウンドをする中で渡邉選手が驚いたのは、中田氏がドライバーを使わないということだったという。女子ゴルフ界の中でも屈指の“飛ばし屋”である渡邉選手は「私はドライバーが一番得意なだけに、ドライバーを使わないなんて信じられません(笑)」と驚愕。一方、中田氏は「僕はドライバーを使わずにアイアンだけで正確なショットを意識しています。それが自分のゴルフです」とキッパリ。そんな中田氏も、実際に渡邉選手のドライバーショットを目の当たりにすると、「すごい!こんなに飛ばせたら気持ちいいですね!」と羨望の眼差しを向けた。

 ラウンドを共にして打ち解けあった2人は、目標の話に。残念ながら今年のリオ五輪では代表に届かなかった渡邉プロだったが、2020年の東京五輪では日本代表として金メダルを取ることを目標に掲げた。そんな彼女に中田氏は、現役時代を振り返りつつ「先の目標を見据えるというよりは、毎週の試合をどうしていくのかということを大事にしてきました。今も当時もですが、『自分の理想にどれだけ近づけるか』ということが自分の目標ですね」と語った。

 対面を終えた渡邉選手は「最初はとても緊張しましたが、中田さんが気さくに話しかけてくださり、打ち解けることが出来ました。中田さんのお話にもありましたが、今後は、『自分がどうしていきたいのか』ということも考えていきたいと思います」と中田氏との対面を来シーズン以降に活かしていくことを誓っていた。

 今回の対談の模様は「デサントゴルフ」の公式サイトなどで配信予定。



関連写真

  • 初対面が実現したサッカー元日本代表の中田英寿氏と若手注目のプロゴルファー・渡邉彩香選手
  • 初対面が実現したサッカー元日本代表の中田英寿氏と若手注目のプロゴルファー・渡邉彩香選手
  • 初対面が実現したサッカー元日本代表の中田英寿氏と若手注目のプロゴルファー・渡邉彩香選手

オリコントピックス