• ホーム
  • 芸能
  • 有村架純、ハッピーな冬コーデを提案 次期朝ドラへの意気込みも語る

有村架純、ハッピーな冬コーデを提案 次期朝ドラへの意気込みも語る

 女優の有村架純(23)が、28日発売の女性ファッション誌『mini』2月号(宝島社)の表紙と巻頭特集に登場。ボーイッシュなストリートスタイルのコーディネイトを披露した。

【写真】その他の写真を見る


 有村は、ミッキーマウスがプリントされたコーチジャケットと花柄パンツの組み合わせや、シンプルなニット&デニム&キャップにスカーフを使ってアクセントを付けたスタイルなどを着こなし。地味になりがちな冬コーデを、ハッピーにする鮮やかな色や柄の取り入れ方をモデルとして表現した。

 インタビューでは、この冬に気になるスタイルや買ったアイテム。地方ロケの合間に映画館に行ったエピソードなどを紹介。2017年4月から始まる朝ドラ『ひよっこ』の撮影も始まり、多忙な日々を送る中でも「今しかできないことなんで、楽しんでやろうかなって思って」と充実した日々について語っている。

 同号にはそのほか、女優の川口春奈清水富美加高橋愛℃-ute中島早貴E-girlsのYURINO、須田アンナ、中島美央、鷲尾伶菜山口乃々華、シズカなどが登場する。



関連写真

  • 『mini』表紙と巻頭特集に登場した有村架純 (『mini』2月号/宝島社)
  • 『mini』2月号表紙(宝島社)

オリコントピックス