吉田沙保里、“憧れ”志尊淳と初対面

 女子レスリングの吉田沙保里が来年1月1日放送の日本テレビ系『新春しゃべくり6時間半スペシャル』(前9:30)に出演。以前、番組に出演した際に、「ドラマを見て、すごくカッコイイと思って」と憧れの男性として上げていた志尊淳と初対面を果たす。

 先日、結婚を発表したばかりの有田哲平が恋愛のプロデューサーとなり、吉田と志尊の仲を進展させるべく新春スペシャルでロケを敢行。有田と原田泰造浜口京子が吉田の地元である三重県を舞台に「ロケのどこかで志尊が実際に登場し、吉田とデートをする」という期待を持たせた状態で、吉田の女子力をアップさせていく旅を行う。

 ロケでは、森星にファッションをコーディネートしてもらい、マイケル富岡に恋愛のテクニックを教授してもらい、三重の最新スポットやグルメを紹介しながら女子力を上げていく吉田。それでも、最終的にロケ中に志尊が登場することはなく吉田はがっくり肩を落とす。

 しかしスタジオ収録で綾瀬はるかやしゃべくりメンバー全員が見守る中、森星にコーディネートしてもらった女子力の高い洋服に身を包んだ吉田の前に、有田がついに志尊淳を連れてやってくる。志尊は吉田の洋服に合わせて自ら選んだというプレゼントのストールを持参し、実際に首にかけてあげる。恥ずかしがる吉田だったが、マイケル富岡に教わった恋愛テクニックを忘れることなく実行。「腕相撲で自分が勝ったらハグして欲しい」とおねだりする吉田だったが果たして結果は…? 憧れの男性を前にした吉田の乙女ぶりに注目だ。



オリコントピックス