• ホーム
  • 芸能
  • 山本浩二氏、カープ女子ブームをうらやむ 現役時なら「もっと頑張れた」

山本浩二氏、カープ女子ブームをうらやむ 現役時なら「もっと頑張れた」

 広島カープの元監督・山本浩二氏、野村謙二郎氏、セリーグMVPを獲得した広島の新井貴浩選手が27日、東京・サマンサタバサ 表参道 GATES ホップアップ デジタルストアで行われた『「ファッション×カープ」スペシャルコラボショップ』トークショーに出席した。

 新井選手はリーグ優勝にMVP選出と大活躍の一年を「夢のような一年でした」と回想。OBの山本氏は「我が事のように喜んでました。(新井は)去年から一貫した恩返しの気持ちが実を結んだんだと思う」と労い、野村氏も「いろんなシーンが蘇りますね。勝ってほしい試合で勝ってくれた。見ていてうれしかったです」と喜びを語った。

 きょう27日から同店ではサマンサタバサと広島カープのオリジナルコラボシリーズ(バック、アパレル、小物、スイーツ)を販売する。会場周辺には大勢のファンが集結し、カープ女子の姿も多く見られた。

 黄色い声援も飛び交う様子を眺めながら山本氏は「女性ファンはいたけど、子どもや叱咤激励をしてくれるおじさんが圧倒的でしたから。私が現役の時にカープ女子がいればもっと頑張れた」とうらやむ一幕も。新井選手は「女性はもちろん男性や子ども、皆さんの声援が力になってます」とファンへの感謝を口にした。



関連写真

  • カープ女子ブームをうらやんだ山本浩二氏 (C)ORICON NewS inc.
  • 『「ファッション×カープ」スペシャルコラボショップ』トークショーの模様 (C)ORICON NewS inc.
  • (左から)山本浩二氏、新井貴浩選手、野村謙二郎氏 (C)ORICON NewS inc.

オリコントピックス