中川大志&廣瀬智紀、来年の飛躍誓う

 俳優の中川大志廣瀬智紀が27日、都内で行われたムック本『ねこ男子』の発売記念トーク&限定特典お渡し会に出席。イベント前には報道陣の取材にも対応した。

 同ムック本では、今年飛躍を遂げた注目の若手俳優たちと、かわいらしい猫との癒しのショットが満載。中川らのほか、中村倫也宮崎秋人北村諒松岡広大、橋本祥平、伊万里有遊馬晃祐らも登場する。

 同じ事務所に所属2人だが、意外にもこの日が初対面。廣瀬が「僕はずっと(中川を)テレビで見ていたから初対面な感じがしないです」と話す一方で、中川は「イメージがちょっと違いました。雑誌とかだとクールな印象だったけど、実際会うとなんかふわふわしてる」とギャップを告白。まだお互いに少し照れがあるようで、初々しいやり取りで場を和ませていた。

 ムック本の撮影では一日中、猫と一緒にいたといい「自由気まま」「ツンデレ上手」とその魅力を語った2人。自身の猫っぽい部分を聞くと廣瀬は「マイペースなところは猫っぽいですかね」。中川も「マイペースなところもそうですし、一つのことにガッとハマる部分も似てるのかな」と笑顔で明かした。

 映画、舞台など多忙を極めた今年一年を振り返りつつ、中川は「来年は常に新しいところに挑戦していきたい。作品の幅を広げて、狂気的な役柄も演じてみたいです」と意欲的。廣瀬も「いろいろチャレンジさせていただいた年なので、もっと突き詰めて一生懸命に来年に向かっていきたい」とさらなる活躍を誓っていた。



オリコントピックス