• ホーム
  • 音楽
  • UVERworld、事務所社長が新曲発売日をフライング発表 9年連続武道館Xマス公演で

UVERworld、事務所社長が新曲発売日をフライング発表 9年連続武道館Xマス公演で

 ロックバンド・UVERworldが25日、東京・日本武道館で恒例のクリスマスライブを開催した。9年連続となった同所でのクリスマス公演の最後には、宙吊りにされた所属事務所の社長が、公式アナウンス前にシングル発売日を“フライング発表”するサプライズで沸かせた。

【写真】その他の写真を見る


 ステージを360度ぐるりと観客が取り囲んだ武道館は今年もびっしり満員。スタッフやカメラクルーもサンタ衣装を着用してクリスマスムードを高めるなか、恒例の真太郎のドラムソロでライブの幕が上がった。

 ボーカルのTAKUYA∞が「メリークリスマス! きょうは誰1人置いていかねーからな! 全員俺についてこい!」と呼びかけると、今年リリースしたシングル「WE ARE GO」、映画『新宿スワンII』挿入歌の新曲「エミュー」などを熱演。サプライズ登場したAK-69とともに「Forever Young feat. UVERworld」を披露したほか、「ALL ALONE」「7日目の決意」などプレミアムなセットリストでもファンを喜ばせた。

 終盤に「過去最高の一体感、俺たちの過去を超えるのは次の曲だぞ! 腹の底からの声聞かせてくれー!」とオーディエンスを煽ると「IMPACT」を演奏。最後に「在るべき形」を歌い上げたTAKUYA∞は「また来年もこうやって、すてきなクリスマスを過ごせるといいな」と、10年連続公演に意欲を見せた。

 ここで終演かと思われたが、メンバーに促され、事務所の社長がピンクの全身タイツにアフロヘア姿で登場。高々と宙吊りにされ、恒例の“出し物”を披露した社長は、公式アナウンス前にニューシングルを来年2月1日に発売することを発表。フライング中にフライングで発表するサプライズで幕を下ろした。

 ニューシングル「一滴の影響」は初回生産限定盤(CD+DVD)、通常盤(CD)、期間生産限定盤(CD)の3形態でリリース。アニメ『青の祓魔師 京都不浄王篇』オープニングテーマの表題曲のほか、この日のライブでも演奏された「エミュー」「Forever Young(AK-69 feat.UVERworld)」が収録される。

 映画『新宿スワンII』オリジナル・サウンドトラックも来年1月18日にリリースされることが決まり、こちらには「エミュー(Short ver.)」が収められる。



関連写真

  • UVERworldの所属事務所社長が武道館で新曲発売日を“フライング発表”
  • 日本武道館で9年連続となるクリスマスライブを開催したUVERworld
  • プレミアムなセットリストでファンを沸かせた
  • 日本武道館で9年連続となるクリスマスライブを開催したUVERworld
  • 日本武道館で9年連続となるクリスマスライブを開催したUVERworld
  • 日本武道館で9年連続となるクリスマスライブを開催したUVERworld
  • 日本武道館で9年連続となるクリスマスライブを開催したUVERworld
  • 日本武道館で9年連続となるクリスマスライブを開催したUVERworld
  • 日本武道館で9年連続となるクリスマスライブを開催したUVERworld
  • 日本武道館で9年連続となるクリスマスライブを開催したUVERworld
  • 日本武道館で9年連続となるクリスマスライブを開催したUVERworld
  • 日本武道館で9年連続となるクリスマスライブを開催したUVERworld
  • 日本武道館で9年連続となるクリスマスライブを開催したUVERworld
  • クリスマスライブの最後に全身タイツ&アフロヘア姿で所属事務所の社長が登場
  • 映画『新宿スワンII』オリジナル・サウンドトラック(来年1月18日発売)

オリコントピックス