• ホーム
  • 芸能
  • 『スマスマ』最終回、冒頭からの森且行卒業シーンに涙腺崩壊報告が続々

『スマスマ』最終回、冒頭からの森且行卒業シーンに涙腺崩壊報告が続々

 年内で解散する人気グループ・SMAPのフジテレビ系冠番組『SMAP×SMAP』が26日、最終回を迎えた。番組冒頭から1996年5月にグループを卒業した森且行の卒業回が長時間に渡って放送され、ネット上では早くも感動する人が続出している。

 森の卒業回で、メンバー全員で歌った「ハダカの王様」「ベストフレンド」、そしてメンバーが森にかけた言葉、そして森からメンバーへの感謝の言葉などがオンエア。中居正広が号泣する姿も放送された。

 最終回の開始直後からの感動シーンに「いきなり森くんのシーンは反則…」「涙が最後まで持たないよ」「SMAP解散なんて夢だと思いたい」など、感動した人たちの声が続々と投稿された。また、仕事や学校で見られない人たちがSNSの反響を見て「早く帰ってみたい!」「録画し忘れた〜!」などもつぶやかれている。

 同番組は1996年4月15日にスタートし、この日までの放送回数は920回。平均視聴率は関東地区で18.2%、関西地区で16.7%、最高視聴率は2002年1月14日放送回で、関東地区は34.2%、関西地区で36.5%を記録した(視聴率はビデオリサーチ調べ)。



オリコントピックス