• ホーム
  • 音楽
  • 【オリコン】SMAP25周年ベスト 今年最高の初週66.8万枚でロケットスタート

【オリコン】SMAP25周年ベスト 今年最高の初週66.8万枚でロケットスタート

 年内で解散を発表しているSMAPのベストアルバム『SMAP 25 YEARS』(12月21日発売)が、初週で66.8万枚を売り上げ、2017年1/2付オリコン週間アルバムランキングで1位に初登場1位。通算15作目のアルバム1位を獲得した。

 SMAPのアルバム作品の初週売上枚数としては『Smap Vest』(初週100.5万枚、最高1位/2001年3月発売)に次ぐ歴代2位。さらに、2016年1月以降に発売された全てのアルバムで最高の初週売上を叩きだすロケットスタートとなった。

 SMAPはこれまでに通算29作のアルバムをランクインさせているが、現時点における累積売上枚数1位は前出の『Smap Vest』(累積182.7万枚)、2位は自身初の週間アルバム1位を獲得した『COOL』(同68.5万枚/1995年1月発売)で、今作は発売初週にして3位に。以下『WOOL』(累積62.8万枚、最高2位/97年3月発売)、『SMAP 015/Drink!SMAP!』(累積62.2万枚、最高2位/02年7月発売)が続いている。

 今作は、SMAPのシングル、アルバム収録作品など400以上の候補曲から、およそ200万票が投じられたファン投票上位50曲を収録。1位を獲得した「STAY」、1991年9月発売のデビュー曲「Can't Stop!! -LOVING-」(投票33位)、自身最大のヒットシングル「世界に一つだけの花(シングル・ヴァージョン)」(投票12位)などがリリース順に収録されている。


■禁無断複写転載
※オリコンランキング(売上枚数のデータ等)の著作権その他の権利はオリコンに帰属していますので、無断で番組でのご使用、Webサイト(PC、スマホ、SNS)や雑誌等で掲載するといった行為は固く禁じております。


オリコントピックス