• ホーム
  • 芸能
  • 新作『プリキュアアラモード』5人のプリキュア登場 キャラデザ発表

新作『プリキュアアラモード』5人のプリキュア登場 キャラデザ発表

 来年2月5日スタートのABC・テレビ朝日系アニメ『キラキラ☆プリキュアアラモード』(毎週日曜 前8:30〜9:00)に登場する5人のプリキュアのキャラクター設定、ビジュアルが公開された。

【写真】その他の写真を見る


 ごく普通の少女がふとしたことをきっかけに伝説の戦士プリキュアに変身して、この世界を征服しようと企む悪と戦う変身ヒロインアクションアニメの第14弾。本作の主人公は、見た目も性格も学年もバラバラな、個性豊かな5人の女の子たち。一見すると気が合わないんじゃないか、と思わせる主人公たちが、「スイーツ」を一緒に作って食べる、それをキッカケとして互いの友情や絆を深め、力を合わせて数々の困難に立ち向かっていく姿を描いていく。

 プリキュアたちの個性には「アニマル」モチーフが取り入れられているのも本作の特徴。【宇佐美いちか】は、うさぎショートケーキのプリキュア「キュアホイップ」に。【有栖川ひまり】は、りすプリンのプリキュア「キュアカスタード」に。【立神あおい】はらいおんアイスのプリキュア「キュアジェラート」に。【琴爪ゆかり】は、ねこマカロンのプリキュア「キュアマカロン」に。【剣城あきら】は、いぬチョコレートのプリキュア「キュアショコラ」に変身する。ほかに、スイーツが大好きなぽっちゃり系の妖精「ペコリン」が登場する。

 本作のもう一つの主人公はスイーツ。これまでのシリーズで描かれてきた「友情」「夢」といったテーマに加え、友達や家族のことを思いながら料理をすること、そしてそれを一緒に食べること、「作る」「食べる」という、生きていく上で欠かせないことの大切さを丁寧に描いていく。

 プリキュアシリーズの華でもあるバトルシーンも肉弾戦を封印。こぶしで戦うのではなく、まるでスイーツ作りをするように、クリームエネルギーを使ったカラフルポップなバトルへシフトする。日常シーンでは主人公たちがスイーツショップを開店し、“アニマルスイーツ”を作ってお客さんに振る舞うなど、スイーツ尽くしとなる。

 本作で敵となるのは、想いのつまったおいしいスイーツから発せられる世界を元気にするエネルギー・キラキラルの力を我が物にしようとする悪い妖精たち。次々とキラキラルを奪い、スイーツを真っ黒な灰へと変えてく。その悪い妖精たちの思惑とは? 彼らは何者なのか? 敵の正体は徐々に明かされる。

■主題歌情報

 オープニングテーマ「SHINE!! キラキラ☆プリキュアアラモード」を歌うのはプリキュアシリーズ初参加となる駒形友梨。アニソングランプリファイナリストの経歴を持ち、声優としてもさまざまな作品に出演する駒形が、透明感のある伸びやかな歌声で日曜日の朝をカラフルポップに彩る。

 エンディングテーマ「レッツ・ラ・クッキン☆ショータイム」は、お菓子作りを歌詞に盛り込みつつ、ファンキーなビッグバンドサウンドに仕上げた楽曲。歌うのは、『ドキドキ! プリキュア』でキュアソード役を務めた宮本佳那子が担当する。



関連写真

  • ABC・テレビ朝日系で2017年2月5日スタート、シリーズ第14弾『キラキラ☆プリキュアアラモード』個性派5人組のプリキュアが大活躍(C)ABC-A・東映アニメーション
  • スイーツショップでパティシエをしている日常シーン(C)ABC-A・東映アニメーション
  • ABC・テレビ朝日系で2017年2月5日スタート、シリーズ第14弾『キラキラ☆プリキュアアラモード』個性派5人組のプリキュアが大活躍(C)ABC-A・東映アニメーション

オリコントピックス