• ホーム
  • 音楽
  • 【オリコン年間】欅坂46、総売上新人部門1位 シングルTOP3独占は乃木坂46以来

【オリコン年間】欅坂46、総売上新人部門1位 シングルTOP3独占は乃木坂46以来

 4月に鮮烈なデビューを飾ったアイドルグループ・欅坂46が、シングル3作品合計で年間16.3億円を売り上げ、新人アーティスト別トータルセールス1位に輝いた。女性アーティストの同部門1位は、2013年度のHKT48以来3年ぶり。

【写真】その他の写真を見る


 新人アーティストを対象としたシングル売上枚数ランキングでは、2012年度の乃木坂46以来となるTOP3を独占。1位は「二人セゾン」(11月発売/46.8万枚)、2位は「世界には愛しかない」(8月発売/39.3万枚)、3位は「サイレントマジョリティー」(4月発売/37.7万枚)と他を圧倒するセールスを記録した。

 これら3作品は、全アーティストを対象とした年間シングルランキングでも11位「二人セゾン」、13位「世界には愛しかない」、14位「サイレントマジョリティー」とTOP10目前。1年目にして同部門でAKB48、乃木坂46、に次ぐポジションにつける目覚ましい活躍をみせた。

 欅坂46は、乃木坂46に続く“坂道シリーズ”第2弾として4月6日にデビューし、女性アーティストの1stシングルとしては歴代1位の初週売上枚数(26.2万枚)を記録。リリースごとに自己最高売上を更新し続け、デビューから8ヶ月で「NHK紅白歌合戦」初出場を決めた。

■新人アーティスト別トータルセールス
1位 欅坂46…16.3億円
2位 iKON…6.4億円
3位 刀剣男士 team三条 with加州清光…2.5億円
※シングル+アルバム+総合ミュージックDVD・Blu-rayの総売上金額

※新人アーティスト対象=集計期間内に邦楽作品で初ランクインを達成したアーティスト(キャリア・グループからのソロ、またはプロジェクト・デビュー、キャリア・アーティストを主体としたグループ等は除く)



■2016年オリコン年間ランキング特集
シングルアルバムアーティストセールスミュージックDVD

■禁無断複写転載
※オリコンランキング(売上枚数のデータ等)の著作権その他の権利はオリコンに帰属していますので、無断で番組でのご使用、Webサイト(PC、ブログ、携帯電話)や雑誌等で掲載するといった行為は固く禁じております。詳しいお問い合わせは、弊社広報企画部までお願いいたします。


関連写真

  • 鮮烈なデビューを飾った欅坂46
  • シングル作品別売上枚数ランキング新人部門1位(総合11位)欅坂46「二人セゾン」
  • シングル作品別売上枚数ランキング新人部門2位(総合13位)欅坂46「世界には愛しかない」
  • シングル作品別売上枚数ランキング新人部門3位(総合14位)欅坂46「サイレントマジョリティー」

オリコントピックス