• ホーム
  • 音楽
  • 小室プロデュース「Def Will」本格始動 5人組ガールズグループに海外からも熱視線

小室プロデュース「Def Will」本格始動 5人組ガールズグループに海外からも熱視線

 音楽プロデューサー・小室哲哉がプロデュースする5人組ガールズグループ「Def Will」(デフ・ウィル)が、いよいよ本格始動する。

 小室は7月に放送された日本テレビ系特番『THE MUSIC DAY』で、新たにプロデュースする「Def Will」をテレビでお披露目し、「メンバーは日本語、英語、中国語、ポルトガル語、韓国語の5ヶ国語を操り、日本のみならずアジアで活躍していく」と紹介。

 詳細は明かされなかったが、YouTubeにアップされた「Lovely Day」のミュージックビデオには日本をはじめブラジルやタイからもコメントが寄せられたほか、早くもアメリカやブラジルの音楽サイトで紹介されるなど注目が集まっている。

 メンバーは『avex GIRL’S VOCAL AUDITION』で6000人の中から決勝に進出したHINA、ポルトガル語と韓国語を操るLETY、日本語・英語・中国語を操るトリリンガルのMONNA、リーダーでグループ随一のファッショニスタ・REI、タイ語を勉強中のAYANOの5人組。本格始動に向けて完全リニューアルされた公式サイトでは、メンバーの日常の様子やファンの声が反映される仕組みとなった。

 小室が手がけた新曲「Winding Road」(来年2月8日に配信開始予定)は、来年2月6日からフジテレビで放送される入山法子志尊淳W主演ドラマ『きみはペット』(毎週月曜深夜放送)の挿入歌に決定。迷いや挫折を乗り越え、前に進んでいく女の子の強さと儚さをテーマにした恋愛ソングとなっている。

 音楽のみならずファッションセンスの高さでも注目されるDef Will。素顏やファッションコーディネートはメンバーのインスタグラムでも発信している。

■Def Will 公式サイト
https://defwill.com



関連写真

  • 小室哲哉プロデュースの5人組ガールズグループ「Def Will」
  • 台湾で行われた「ASIA FASHION AWARD 2016 in TAIPEI」で小室哲哉とともにレッドカーペットを歩いたHINA
  • Def Willの新曲「Winding Road」がドラマ『きみはペット』の挿入歌に

オリコントピックス