• ホーム
  • 芸能
  • ノースリーブスのラジオが終了 AKB48ユニット活動はひと区切り

ノースリーブスのラジオが終了 AKB48ユニット活動はひと区切り

 元AKB48の高橋みなみ、AKB48の小嶋陽菜峯岸みなみの3人によるユニット「ノースリーブス」のレギュラーラジオ『ノースリーブスの「週刊ノースリー部」』が25日、最終回を迎えた。2009年10月のスタートから7年3ヶ月の長寿番組の幕が降ろされた。

 オープニングでは、この日に合わせて「クリスマスに寄せる? 最終回寄せる?」と番組の方向性を探りながらも、峯岸が「7年3ヶ月の集大成にする」にすると宣言。しかし、番組が始まるといつも通りのリラックスしたガールズトークを展開した。

 リスナーからのメールを紹介しながら、即興で「うどん・そばのすすり音対決」を始めたり、「7年3ヶ月もやったけど、中身がスカスカだから、ギュっとしたら1年半くらい」と自虐ネタをつぶやいたり。

 それでも、エンディングで「番組は私の生きがいだった」というメールには感謝し、今後の目標として3人とも「ノースリーブスでまだ活動していきたい」と今後につながるように前向きな言葉で締めくくった。

 しかし、最後の最後で峯岸が「来週からこの枠ではどんな番組が始まるの?」と尋ねると、高橋は申し訳なさそうに自分だけが継続し、直木賞作家・朝井リョウ氏との異色コンビで『高橋みなみと朝井リョウ ヨブンのこと』(毎週日曜 後10:30〜11:00)が来年元日からスタートすることを告知した。

 同ユニットをはじめ、AKB48内では2010年ころから「Not yet(大島優子、指原莉乃、北原里英、横山由依)」、「フレンチ・キス(柏木由紀、高城亜樹、倉持明日香)」、「渡り廊下走り隊(渡辺麻友、仲川遥香、多田愛佳、平嶋夏海、菊地あやか)」、「DIVA(秋元才加、宮澤佐江、増田有華、梅田彩佳)」などのユニットが活動していた。

 しかし、2013年ころからメンバーの入れ替えやAKB48からの卒業が相次ぎ、各ユニットは解散もしくは解散は表明しなくとも活動休止状態になっていた。ラジオのレギュラーのみで活動を継続していたノースリーブスの番組終了に伴い、ユニットの活動は完全にひと区切りがついた形となる。



オリコントピックス