• ホーム
  • 芸能
  • 菅田将暉、auのCM楽曲歌っていた 収録姿も公開

菅田将暉、auのCM楽曲歌っていた 収録姿も公開

 俳優の菅田将暉(23)が、今年11月10日から放送されていたサッカー日本代表を応援するCM「au BLUE CHALLENGE」の「応援」篇で流れていた楽曲「見たこともない景色」を歌っていたことが、明らかになった。

【写真】その他の写真を見る


 同曲は、サッカーに限らず、がむしゃらに頑張るすべての人にとっての応援ソング。当時放送されていたCMでは、歌とともに、“ピッチ”で泥だらけになってボールを追いかける侍風のプレーヤーたちを応援する、桃太郎(松田翔太)浦島太郎(桐谷健太)金太郎(濱田岳)の様子が描かれていたが、菅田の名前の表記はなく、告知も一切されていなかった。

 きょう22日に公開されたWEB CMでは『アジア最終予選- ROAD TO RUSSIA』のダイジェスト映像とともに、菅田が全力で歌い上げる様子を公開。また同日より「見たこともない景色」のフルバージョンを期間限定で、auの音楽配信サービス「Music Store」にてauユーザー限定楽曲が提供(来年1月22日まで)され、「うたパス」で先行聴き放題配信が配信される。

YouTube公式チャンネル「オリコン芸能ニュース」



関連写真

  • 「見たこともない景色」を歌う菅田将暉
  • 「見たこともない景色」ジャケット写真
  • au「見たこともない景色」WEB CMより
  • au「見たこともない景色」WEB CMより

オリコントピックス