• ホーム
  • 芸能
  • 『大阪国際女子マラソン』イメージソングにTHE ALFEEの新曲

『大阪国際女子マラソン』イメージソングにTHE ALFEEの新曲

 来年8月に英ロンドンで行われる『第16回世界陸上選手権大会』の代表選手選考会を兼ねた『第36回大阪国際女子マラソン』が、関西テレビ・フジテレビ系で来年1月29日(正午〜)に放送される。20日にカンテレ本社アトリウム内で記者発表会が行われ、大会のイメージソングでもあるTHE ALFEEの新曲「創造への楔」が初公開された。

 伊藤舞(大塚製薬)、重友梨佐(天満屋)、堀江美里(ノーリツ)、竹中理沙(資生堂)ら招待選手に加え、今大会から初めて“準招待選手”という枠を設け、32人の選手を選出。ネクストヒロインとして前田穂南(天満屋)、前川晴菜(十八銀行)、新井沙紀枝(大阪学院大)らの出場も発表された。この中から将来的に世界に飛び出し活躍する選手が出てくるかもしれない。

 日本陸上競技連盟強化委員会のマラソン強化戦略プロジェクトリーダーに就任した瀬古利彦氏は、「カッコよく走るのではなくて、渋く、地道に走ってほしい。最後までねばれる選手を!」と、日本マラソン界の再興に期待を寄せ、「がむしゃらに、どんなフォームであろうが最後まで走りぬく姿が本当のマラソンの姿だと思います。情熱を持ってこれから4年間やっていきたい」と2020年東京オリンピックを見据えていた。



関連写真

  • 『第36回大阪国際女子マラソン』記者発表で大会イメージソング、THE ALFEEの「創造への楔」が初公開(C)関西テレビ
  • 『第36回大阪国際女子マラソン』は2017年1月29日開催(C)関西テレビ

オリコントピックス