• ホーム
  • 音楽
  • ワンオク新曲「We are」がNHKサッカーテーマに 天皇杯決勝からOA

ワンオク新曲「We are」がNHKサッカーテーマに 天皇杯決勝からOA

 ロックバンド・ONE OK ROCKのニューアルバム『Ambitions』(来年1月11日発売)に収録される新曲「We are」が、2017年のNHKサッカーテーマに決定した。元日放送の『第96回天皇杯全日本サッカー選手権・決勝』からオンエアされる。

 NHKによると、Jリーグや天皇杯などの国内大会のほか、日本代表の試合やヨーロッパを中心とした海外サッカーなど、サッカー中継や関連番組のテーマ音楽として同曲を使用する。

 ボーカルのTakaは「今回僕たちの曲がNHKサッカーのテーマに選ばれたこと、大変うれしく思います。僕自身サッカー少年だったので、こういった形で携われることができて光栄ですし、この曲で日本代表をしっかり応援できたらと思っています。皆さんでしっかりと日本代表をサポートしていきましょう。頑張れ日本!」とのコメントを寄せた。

 NHKサッカー中継テーマ音楽は、2010年にSuperfly「タマシイレボリューション」、11〜12年にRADWIMPS「君と羊と青」、13年にサカナクション「Aoi」、14〜16年に椎名林檎「NIPPON」が使用されていた。

 なお、来年1月9日にNHK総合で放送される『ONE OK ROCK 18祭(フェス)』(後7:30)では、ONE OK ROCKが18歳世代1000人と「We are」をコラボレーションしている。



オリコントピックス