• ホーム
  • 芸能
  • ノンスタ石田、当面「1人で精進」 相方・井上からは毎日LINE届く

ノンスタ石田、当面「1人で精進」 相方・井上からは毎日LINE届く

 お笑いコンビNON STYLE石田明(36)が20日夜、自身のブログを更新。11日、相方の井上裕介(36)が都内でタクシーと接触事故を起こしたことについて改めて謝罪するとともに「こんなにも迷惑をかけたにも関わらず、僕をあたたかくむかえていただき本当にありがとうございます。これから当分の間、1人で精進いたしますので、よろしくお願いします」とファンへ呼びかけた。

 井上の事故が報道されたから、初めてブログを更新した石田は「この度は申し訳ございませんでした。被害者の方が一刻も早く回復することを願っております。本当に申し訳ございませんでした」と改めて謝罪。続けて「大変ご迷惑をおかけしました番組関係者・共演者の方々、CMで起用して下さっていた企業の皆様、視聴者の皆様、そして劇場に足を運んでくださるお客様。本当に申し訳ございませんでした」と重ねてお詫びの言葉をつづった。

 井上と出会い約24年間「もともとそんなに連絡をとりあわなかったんですが、今は毎日のようにLINEが来ます。正直うざいです」とつづりつつも「おれの人生から井上引っこ抜いたらおれの人生なんかペラッペラなんですよ」と相方への思いも告白。最後は「このうざいLINEが終わることだけを楽しみに、僕は1人でがんばります。応援のほどよろしくお願いします」と呼びかけ「本当に申し訳ございませんでした」と記した。

 石田は16日に、東京・立川市のたましんRISURUホールで行われた『よしもとお笑い祭りin 立川』ライブ前に報道陣の取材に応じ謝罪。ライブでも、客席からあたたかい拍手を受け「謝罪会見ではないんですけど、一言言わせてください。ご迷惑をおかけして誠に申し訳ございません」と頭を下げていた。一方、井上は当面の間、テレビ、ラジオ、劇場などへの出演など活動を自粛している。



オリコントピックス