• ホーム
  • 芸能
  • 渡辺謙「家族は記憶」 北川景子&二階堂ふみと共演 予告動画公開

渡辺謙「家族は記憶」 北川景子&二階堂ふみと共演 予告動画公開

 MBS・TBS系で来年1月8日に放送される俳優・渡辺謙主演の新春ドラマ特別企画『しあわせの記憶』(後9:00)の予告動画が公開された。女優の北川景子二階堂ふみが姉妹役で初共演し、母親役で麻生祐未が出演。『セカンドバージン』(NHK)、『家売るオンナ』(日本テレビ)などを手掛けた脚本家の大石静氏が「家族って何?」という王道のテーマに挑んだ、年初めにふさわしい、清々しい爽やかな気持ちになれるホームドラマだ。

 主人公の太郎(渡辺)は、事業の失敗から妻・純子(麻生)と離婚し、長女・夏波(北川)、次女・冬花(二階堂)も残して、一人、家を出た。それから5年ほど経ったある日、突然、舞い戻った太郎は、別れた妻の再婚話や悩める2人の娘の生活に首を突っ込んでいく。

 予告映像では、娘たちに迷惑がられ、周囲に波乱を巻き起こしていく太郎の姿が垣間見え、渡辺も「こんな“ダメ男”の話でいいのかと不安になりました(笑)」と思わず吐露してしまったほど。しかし「記憶なんだなぁ、家族って」という劇中のせりふは印象的。「いまはいろんな形態の家族が世の中に存在しているので、逆にすごくリアリティを感じるのかもしれないという気がしています。現代版の寅さんのような感じ」で演じていたと話していた。

 映像とともに流れるのは、本作の主題歌、歌手のUruの「娘より」(2月15日発売)。このドラマのために書き下ろされたもので、北川と二階堂が演じる物語上の娘2人の想いを乗せたかのような歌詞になっている。2013年よりYouTubeに公式チャンネルを立ち上げ、さまざまなジャンルのカバー曲を歌った動画を公開し、メジャーデビューにつなげた彼女の歌声が、ドラマ映像とのコラボレーションで新たな話題を呼びそうだ。

YouTube公式チャンネル「オリコン芸能ニュース」



関連写真

  • 新春ドラマ特別企画『しあわせの記憶』MBS・TBS系で1月8日放送。主演・渡辺謙、共演・北川景子、二階堂ふみ、麻生祐未、脚本・大石静氏による愛情いっぱいの「ホームドラマ」(C)MBS
  • 主題歌を担当するUru
タグ

オリコントピックス