• ホーム
  • 芸能
  • 木村拓哉主演『無限の住人』 ヒロイン・杉咲花の劇中カット公開

木村拓哉主演『無限の住人』 ヒロイン・杉咲花の劇中カット公開

 人気グループ・SMAP木村拓哉が主演する映画『無限の住人』(2017年4月29日公開)。同作で、木村演じる不死身の用心棒・万次に仇討ちを依頼するヒロイン・凜を演じる杉咲花の劇中ビジュアルが解禁された。

 同作は、累計発行部数750万部突破を誇る沙村広明氏の人気漫画を三池崇史監督が映画化。不死身の剣士・万次(木村)と、復讐のために彼を用心棒として雇った少女・凜(杉咲)が、壮絶な戦いに身を投じる姿が描かれる。

 19歳という若さで、ヒロインかつ木村の相手役に抜てきされた杉咲は「凜が背負っている覚悟をどう演じられるか不安でしたが、木村拓哉さん演じる万次を信じて、覚悟をもって演じました」とコメント。

 木村は「杉咲花ちゃんが演じてくれた凜を感じて自分の表現に変換した。彼女が苦しむほど、万次のアクセル数が上がる。杉咲花ちゃんの存在は僕の中で、すごく大きな存在でした」と、杉咲の存在の重要さを語っている。



関連写真

  • 映画『無限の住人』でヒロインを演じる杉咲花 (C)2017映画「無限の住人」製作委員会
  • 映画『無限の住人』でヒロインを演じる杉咲花 (C)2017映画「無限の住人」製作委員会

オリコントピックス