• ホーム
  • 芸能
  • 釈放のASKA、ブログ更新 「無罪」報告しアルバム制作再開に意欲

釈放のASKA、ブログ更新 「無罪」報告しアルバム制作再開に意欲

 覚せい剤使用の疑いで11月28日に警視庁に逮捕され、きょう12月19日に不起訴で釈放となった歌手のASKA(58)が同日、自身のブログを更新。「無罪です」と釈放について報告するとともに、アルバム制作の再開へ意欲をつづった。

 「無罪です。様々なことは、また、改めて書かせていただきます」と書き出したASKA。今回の不起訴処分について「すべての行動には、理由があります。いまは、それしかお伝えできません」とつづった。

 続けて「予定が、20日間もズレてしまいました。こんなところで止まっているわけにはいきません。やれることを、やらなくては。みなさんを、最高のアルバムでお待ちします」と逮捕のため中断していたアルバム制作に意気込んだ。

 最後は「今日は、少し疲れてます。おやすむね。まだ、パソコンを返してもらっていないので、初めてiPhoneからのエントリーです。みなさん、信じてくれてありがとう」とファンに呼びかけている。

 ASKAは先月28日の逮捕直前にブログを更新し、覚せい剤の陽性反応について「100%ありません」」と主張していた。



オリコントピックス