• ホーム
  • 映画
  • 春香クリスティーン、来年も恋より政治? 軍服姿で“解散”トーク「総選挙があれば…」

春香クリスティーン、来年も恋より政治? 軍服姿で“解散”トーク「総選挙があれば…」

 タレントの春香クリスティーン(24)が19日、都内で行われた映画『アイ・イン・ザ・スカイ 世界一安全な戦場』公開記念トークショーに登場。作品の内容にちなみ、上下軍服姿で姿を現すと「やっぱり、気が引き締まりますね。背筋がシュッと伸びます」と凛々しい表情を見せた。

 ドローンを使った、現代版の戦争の闇を描いた同作の魅力について「人間がその場にいなくても攻撃できるようになってくると、SF映画の世界じゃないですけど『機械対機械』みたいなことも現実離れしていないんじゃないかなと思いますね」と力説。「軍事オタクの石破茂さんがこの映画を観て、どういう感想を持つか気になりますし、稲田(朋美)さんにも聞いてみたいですね」と声を弾ませた。

 7月から交際している“麻生太郎”似の一般男性とは、彼が沖縄出張のために遠距離恋愛中だが、作品の内容も関係してか、この日は政治トーク一色。来年の目標についても「とりあえず、空気的に1月解散は弱まったので…」と評論家さながらの分析をした上で「もし、解散総選挙があれば、選挙演説を見て回りたいと思います。あと、春には名古屋の市長選がありますね」と政治中心の生活を送ることを誓っていた。

 同作は23日より、東京・TOHOシネマズ シャンテにて先行公開され、来年1月14日より全国で公開される。



関連写真

  • 軍服姿で登場した春香クリスティーン (C)ORICON NewS inc.
  • 映画『アイ・イン・ザ・スカイ 世界一安全な戦場』公開記念トークショーに登場した春香クリスティーン (C)ORICON NewS inc.

オリコントピックス