• ホーム
  • 芸能
  • ほのかりん、所属事務所から契約解除 ゲス極・川谷との未成年時飲酒で

ほのかりん、所属事務所から契約解除 ゲス極・川谷との未成年時飲酒で

 ロックバンド・ゲスの極み乙女。川谷絵音(28)との飲酒デートを未成年時に報じられたタレント・ほのかりん(20)が16日、所属事務所との契約を解除された。同事務所が公式サイトで発表した。

 同サイトで「弊社所属 ほのかりん について弊社契約規定(法令順守に関する)違反につき、一切のマネージメント及び所属契約を解除させていただきましたことをご報告申し上げます」と報告。「ファンの皆様、関係者の皆様、今までご支援下さいました皆様には多大なるご迷惑をおかけしましたことを深くお詫び申し上げます」と謝罪した。

 当時19歳だったほのかは、川谷と飲酒していたことを『週刊文春』に報じられ、レギュラー出演していたNHK Eテレ『Rの法則』などを降板。川谷も今月3日、ゲスの極み乙女。のツアー最終公演をもって活動を休止している。



オリコントピックス