• ホーム
  • 芸能
  • 「遊☆戯☆王」アニメシリーズ6作目、来春放送開始 キャラクター解禁

「遊☆戯☆王」アニメシリーズ6作目、来春放送開始 キャラクター解禁

 「遊☆戯☆王」アニメ新シリーズ(第6作目)が、来年春よりテレビ東京系で放送されることが17日、明らかになった。最新作の主人公となる少年・藤木遊作(ふじきゆうさく)のキャラクターも解禁。“一歩を踏み出し、トライしよう!”をメインテーマに、新たな伝説の幕が上がる。

 1996年から『週刊少年ジャンプ』(集英社)で連載された高橋和希氏の漫画『遊☆戯☆王』が原作。アニメシリーズは2000年から『遊☆戯☆王デュエルモンスターズ』を皮切りに、『遊☆戯☆王デュエルモンスターズGX』『遊☆戯☆王5D’s』、『遊☆戯☆王ZEXAL』、そして、現在テレビ東京系で『遊☆戯☆王ARC-V』(毎週日曜 後5:30)が放送中。連載20周年を迎えた今年は、劇場版『遊☆戯☆王 THE DARK SIDE OF DIMENSIONS』が公開され、興行収入10億円を突破するヒットを記録した。

 第6作目となる最新作は、情報過多により、実際に経験する前にあきらめてしまう子どもたちに向け、自分の好きなこと、興味があることに対して、一歩を踏み出し、トライしてほしい――そんな想いから生まれた作品。主人公の遊作は、目立つことを極端に嫌い、学校でも目立たない少年だが、決闘(デュエル)を通じてさまざまな人と出会い、一歩を踏み出し、トライしていく姿を描く。

■放送情報
『遊☆戯☆王ARC-V』 テレビ東京系 毎週日曜 後5:30
『遊☆戯☆王デュエルモンスターズ 20th リマスター』テレビ東京系 毎週土曜 前7:30
『遊☆戯☆王デュエルモンスターズ 20th セレクション』テレビ東京ほか 毎週火曜 深2:05
『遊☆戯☆王ZEXAL』 BSジャパン 毎週金曜 後5:00
『遊☆戯☆王ARC-V』 BSジャパン 毎週金曜 後5:27



オリコントピックス