• ホーム
  • 芸能
  • シャーロットが離婚を報告「今でも彼を尊敬しています」

シャーロットが離婚を報告「今でも彼を尊敬しています」

 NHK朝ドラ『マッサン』(2014年後期)でヒロインを演じた女優のシャーロット・ケイト・フォックス(31)が16日、自身のブログを更新し「実は今年のはじめ、私と夫は別れました」と離婚していたことを報告した。

 “第2の故郷”である日本での思い出やファンの支えに感謝の言葉をつづったシャーロットは「私はプライベートな生活も大切にしていますので、常に皆さんへシェアすることができない時もあります」と明かすと「実は今年のはじめ、私と夫は別れました」と離婚していたことを報告。

 「私たちは、状況を成立させるために2人でとても努力しました。必死の努力をしたものの、最終的には成立させることができませんでした」とつづり「それは2人にとってとても悲しい時間でした。でも今は、お互いが生きるべき道を歩むことができるのです。私は彼をとても大事に思っていますし、今でも彼を、彼の人生を尊敬しています」と思いを吐露。ファンに向けては「どうか見守っていただければと思っています」と呼びかけた。



オリコントピックス